diagram

外出・外食・観劇など・・・写真で綴る備忘録。

大谷資料館

連休2日目は栃木県・・・

~大谷資料館~
宇都宮市大谷町909 Tel 028-652-1232
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで) 年末年始休館 入館料・大人700円
0426OYAST1.jpg 0426OYAST2.jpg
石の町「大谷」・・・資料館周辺は「大谷石」の切り立つ岩壁が連なっている。

「大谷石地下採掘場跡」を見学
0426OYAST3.jpg 0426OYAST4.jpg
石で作られたあれこれ・・・

「神秘的な巨大地下空間」「未知なる空間」などと呼ばれる地下採掘場へ
0426OYAST5.jpg 0426OYAST6.jpg
深さの平均は30mで、最も深いところで60mにも及ぶ・・・
0426OYAST7.jpg 0426OYAST8.jpg
降りて行くに従い、ひんやりとした空気。

坑内の平均気温が8℃前後とのことこの日は6℃。真冬並みの寒さで息も真っ白~
0426OYAST9.jpg 0426OYAST10.jpg
写真右、奥に見える大きな岩の前でB'zのPV撮影が行なわれたそう

華道家・假屋崎省吾氏の作品がど~んと展示
0426OYAST11.jpg 0426OYAST12.jpg
ライトアップされていてキレイ

写真左の場所で板野友美ちゃんのPV撮影
0426OYAST13.jpg 0426OYAST14.jpg
この巨大地下空間はPV・映画・ドラマ・コンサートなどの撮影地として、多数利用されているらしい

本当に寒いので、見学には防寒対策も必要かと・・・
0426OYAST15.jpg 0426OYAST16.jpg
ブランケットの貸し出しもしてくれますが、枚数制限アリ。

~ドンペリのエンブレム~
0426OYAST17.jpg 0426OYAST18.jpg
寒いので長時間の見学がキツイ・・・
0426OYAST19.jpg 0426OYAST20.jpg
手掘りから機械掘りへ変わり、手掘り時代の名残もところどころに見られる。

~屋外休憩所~
0426OYAST21.jpg 0426OYAST22.jpg
地下坑内を出ると、石で覆われた休憩所もアリ

~大谷ミュージアム~
0426OYAST23.jpg 0426OYAST24.jpg
大谷石オリジナルグッズの販売、カフェも併設。

~現帝国ホテルロビーの壁面彫刻レプリカ・旧帝国ホテルの部分品~
0426OYAST25.jpg 0426OYAST26.jpg
大谷ミュージアム内に展示されているもの。

大谷石に囲まれた資料館・・・
0426OYAST27.jpg 0426OYAST28.jpg
寒い地下坑内を訪れる時期はいつが一番いいのか?!が、悩みどころ~



スポンサーサイト
  1. 2015/05/12(火) 00:00:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麺屋 ようすけ | ホーム | 東京宝塚劇場・星組公演(5月7日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daiyanagoya.blog114.fc2.com/tb.php/1809-4ad8567e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

daiya♪

Author:daiya♪
夫の転勤で何度か引越し。
東京生活は7年目。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (477)
グルメ (1558)
環境 (590)
プレゼント (57)
携帯 (23)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示