diagram

外出・外食・観劇など・・・写真で綴る備忘録。

国立西洋美術館

月に2回の無料観覧日。公園口からは花見に来た人々がわんさかやってきます・・・

~国立西洋美術館~台東区上野公園7-7
0328KSB1.jpg 0328KSB2.jpg
前庭が広く、オーギュスト・ロダンの彫刻が見られる!

~考える人・カレーの市民~
0328KSB3.jpg 0328KSB4.jpg

~弓をひくヘラクレス(アントワーヌ作)・地獄の門~
0328KSB5.jpg 0328KSB6.jpg

~アダム・エヴァ~
0328KSB7.jpg 0328KSB8.jpg
ロダンの作品は「松方コレクション」。前庭はフリーゾーンなので観覧券なしで利用可。

常設展を入るとロダンの彫刻。
0328KSB9.jpg 0328KSB10.jpg
天井が高く、三角形に開いた窓からの自然光とトップライトで明るく見える・・・

スロープで2階へ上がると18世紀末頃までのオールドマスターの絵画。
0328KSB11.jpg 0328KSB12.jpg
絵画を近くで見ることができるので、額縁の細部までじっくり・・・
0328KSB13.jpg 0328KSB14.jpg
2階展示室のバルコニーからはホールを見下ろせたり、同じ階の奥の展示を見ることができたり、不思議な感覚。
0328KSB15.jpg 0328KSB16.jpg
3月17日からフェルメール「聖プラクセディス」が常設展で公開されているけれど、寄託作品のため写真撮影不可のよう・・・
0328KSB17.jpg 0328KSB18.jpg
フランスの建築家 ル・コルビュジエ設計の美術館。円柱が多い回遊空間はどこも同じ場所と錯覚する感じ。建物内が明るい。
0328KSB19.jpg 0328KSB20.jpg
モネの「睡蓮」も私の写真ではあまりにも薄っぺらすぎる
0328KSB21.jpg 0328KSB22.jpg
本館と新館の間にある「中庭」が突然窓の外に現れたり~

~新館2階・版画素描展示室~
0328KSB23.jpg 0328KSB24.jpg

~新館1階・彫刻・フランス近代絵画~
0328KSB25.jpg 0328KSB26.jpg
ルノワールの「ばらをつけた女」も私の写真では全く・・・
0328KSB27.jpg 0328KSB28.jpg

~20世紀絵画~
0328KSB29.jpg 0328KSB30.jpg
ピカソの絵の写真が一番マシかな・・・

常設展示を見てから、本館地下の休憩所へ
0328KSB31.jpg 0328KSB32.jpg
休憩所内にある小さな窓から見られるのは、日本初の「免震レトロフィット」
0328KSB33.jpg 0328KSB34.jpg
美術館を免震建物へ改修した素晴らしい技術免震装置の一部をここで見ることができます


来年、東京都で初の世界文化遺産誕生になるのでしょうか~



スポンサーサイト
  1. 2015/04/27(月) 00:00:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<船橋屋 エキュート日暮里店 | ホーム | chiocciol@pizzeria(キオッチョラ・ピッツェリア)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daiyanagoya.blog114.fc2.com/tb.php/1792-1b6c433d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

daiya♪

Author:daiya♪
夫の転勤で何度か引越し。
東京生活は7年目。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (477)
グルメ (1558)
環境 (590)
プレゼント (57)
携帯 (23)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示